【引退】スロマガライター 朱音が卒業 卒業の理由とは?

【引退】スロマガライター 朱音が卒業 卒業の理由とは?

スロマガライター 朱音が卒業。3年のライター人生に終止符を打った。

2018/4/7のスロマガを持って、朱音は卒業をすることになった。

紙面では、終始、明るい内容で、辞めることに全く悔いなどは無い模様。

「元々、3年間だけライター仕事をする予定だった」

ようなので、きっちり思っていたことをやり遂げたといった印象。

3年間ということは、人生経験を積む学校みたいな感覚だったんですかね?

卒業の理由は?

卒業の理由は、三年間だけと決めていたということと、

元々看護師だったので、看護師の仕事に戻ることを決めたからということ。

朱音さんは、看護師さんだったんですね。

看護師さんはお金もあるし、再就職もすぐ できるし、

好きなパチスロを楽しみながら、ライターを三年間だけやってみようと思ったのでしょうね。

ちょっとお馬鹿さんに見えていましたが、看護師ということは勉強もがんばってきたことでしょうし、

一度人生で冒険してみようというところも、なんかすごく充実した人生に見えますね。

私としてはちょっと残念

スロマガを毎週買っていますが、朱音は女性ライターの中では、トップクラスに打ち込んでいるイメージがあります。

本当にパチスロが好きで、毎日のようにパチスロを打ち、面白さや仕様の理解をして、

視聴者へ伝えていこうという姿勢が、動画を見ていて伝わってきます。

そんなライターさんが卒業というのはちょ っと悲しいです。

見ごたえが無い女性ライターが多い中、面白いところやポイントを正確に伝える朱音さんは貴重なライターでした。

初登場時に、スロ歴5,6年ということは、最低でも24歳だったとして、そこから3年ということは、アラサーぐらいなんですかね?

朱音さんには、第二の人生をがんばってほしいですね!

twitterをもし見つけたらフォローさせていただこうと思っております。

朱音さん、お疲れ様でした!!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする