パチマガ・スロマガのライターが辞めすぎてやばい

パチマガ・スロマガのライターが辞めすぎてやばい

パチマガとの関係が壊れて、るるが引退

2018/4/12 パチマガとの関係が壊れて、るるさんが引退しました。

精神的苦痛を受けたことが、引退の理由とのことです。

今まで、いろいろ噂されてきましたが、明るみにでたということでしょうか?

スロマガも引退が止まらない

2018年4月で、朱音が引退。

ちょっと前には、こっそりnanamiも引退。

大将も引退。

睦月ライドはクビ。

もっとさかのぼると、オノルが引退。

夏目五郎やコジローといった制覇者が引退。

第二のシノケンと騒がれたニシキが引退。

軍団のガッツ、源五郎が引退。

残った力があるライターは、レビン、トニー、松本バッチのみ。

ガチ(喰う言わ)勢は残っているが、完全に動画に出な いで稼働優先になっているように見える。

スロマガは攻略に特化されていていい雑誌だった

面白いのはパチスロ必勝ガイド。

攻略がすごいのが、パチスロ攻略マガジン。

という印象ではあるが、今は紙面よりDVD等の動画で見せる時代。

動画で伝える役目となるライターはとても重要な役目を担う。

そのライターが全く育たないパチスロ攻略マガジンは一歩遅れを取っているといえるだろう。

そもそも、DVDのボリュームが減ってきているのも気になる。

更には、再放送や別コンテンツから動画を持ってきて収録なんていうことも多くなってきた。

今まで読み続けた雑誌だから

今まで読み続けた雑誌だから、 応援はしていきたい。

だが、どう見ても状況から察するに、会社が体勢を整えなければ改善しないように見える。

毎月私は、
7日=パチスロ攻略マガジン
14日=パチスロ必勝ガイド
21日=パチスロ攻略マガジン
29日=パチスロ必勝ガイド
のように、購読している。

これ以上、内容に面白みが欠けてきたら、別の雑誌に移ろうかとも考え中。

パニックセブンとか、そっちも気になっているんだよなあ。

でも、番組にも思い入れがでてきたからなかなかやめれなそう。

喰う言わが終わったら、もしかしたら違う雑誌に移ってしまうのかなあ。

とりあえず、面白い雑誌、見ごたえがある雑誌に戻ってくれることを祈っております。

まずは、条件あげ てでも、旅打ちサバイバルは復活させるべきだと思いますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする