【パチスロ必勝ガイド】ガル憎氏 まとめ【マッパチ/ガル憎】

【パチスロ必勝ガイド】ガル憎氏 まとめ【マッパチ/ガル憎】

プロフィール

名前:ガル憎(ガルぞう)
本名:石川和也
生年月日:1974年1月4日 ※2018年1月4日現在 44歳
旧ライターネーム:ニューガルーダ君、ニューガルーダ石川 ※パチスロ機のガルーダから取っている
出身:広島県
血液型:A型
好きなモノ:広島東洋カープ、北斗の拳(北斗の拳公式親善大使)
マッパチの「弟」担当している。「兄」は、アニマルかつみ。
ライター活動のみだけではなく、バンド活動や、「回胴魂」ロゴTシャツ、パーカー等の販売など、幅広い活躍をしている。
パチスロ機「REVO」のプロデュースも行った。

私の印象

昔、見たときの印象は、輩としか感じなかったが、長年活動を見ていると、幅広い才能がある方という印象。
今みたいな、「ライター=動画」じゃなかった時代、ライターとしての本来の仕事である執筆について優秀だったようだ。(負男などの対談から察し)

また、幅広い活動を行って おり、バンドからチャリティからアパレル等、様々な分野で活躍している。
そういったライフスタイルだからか、44歳には見えない若々しさを保っている。

北斗の拳転生の章などに出現する、「ガルダ」はガル憎が関係しているらしく、北斗の拳公式親善大使だけあると感じた。

動画でのガル憎氏は、本当に楽しさやポイントを伝えるのが上手い。執筆に自信ありと言えるだけある。
特に、打ち方を工夫し、新たな楽しみ方を伝えるのが上手いと感じている。

先輩との上下関係を大事にしているのが伝わり、アニかつ氏やウエノミツアキ氏等、
先輩と絡む際にはいつも下手にでて、立てるような振る舞いをしている。

ただの輩では無く、多彩なエンターティナー、それがガル憎氏である。

パチスロ必勝ガイド~吉宗ファイナルバトル

若いガル憎氏もかっこいい!結果は出せませんでしたがw

リノ 〜世界一決定戦〜

打ち方を追求するガル憎氏。楽しさを伝えるプロである。

【08】ガルトーク!「REVO・ショールーム実戦」前編

ガル憎氏プロデュースのパチスロ台!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする