【パチスロ攻略】パチスロが勝てる理由 知識があれば99%勝てる

【パチスロ攻略】パチスロが勝てる理由 知識があれば99%勝てる

パチスロがなぜ勝てるか?

パチスロで勝てる理由は大きく分けて2つあります。

まず1つ目は、パチスロには「設定」があるからです。

もう1つは、パチスロには「天井(ここまでお金をいれれば必ず当たる)」があるからです。※全ての台ではない。

ギャンブルをやらない人は、先入観等でギャンブル=負けるという考えをしますが、パチスロに関してはその限りでは無いです。

パチスロには「設定」がある

パチスロには、お客様に勝たせようとする「設定」、お客様を負けさせようとする「設定」があります。

勝たせようとしている台に座れば勝ちにつながるのは当たり前のことです。

ただし、注意してほしいのが「勝たせよう」という部分です。

1年間ずっと「勝たせよう」という台を打てれば99.9%勝てると思いますが、一日単位だと負けることもあります。

ですので、この方法は「勝ちやすい」方法となります。

当然、パチンコ屋も利益を取る必要があるのですから、負けさせようとする「設定」の方が多いです。

どういう「設定」をどのぐらい入れるかは店次第なので、全ての台が、負けさせようとする「設定」ということもあります。

じゃあ、勝てる「設定」に座るにはどうしたらいいか?

確実に勝てる「設定」に座れる方法は、ほぼありません。

そして、勝てる「設定」にたどり着くには、経験値がとても重要になります。

つまり、経験値がある人向けの勝つ方法となります。

パチスロには「天井」がある

パチスロには、必ずあたる「天井」というものがあります。

ざっくりいうと、「30000円分のメダルを入れれば、必ずあたる」ということです。

例えば、当たったときに、平均 5000円分ぐらいのメダルがもらえるとします。

他のお客さんが28000円入れて辞めました。残り 2000円で当たります。

つまり、2000円入れたら5000円でてくる。差引 3000円をもらえるということになります。

28000円入れて辞める客がいるのか?と思う人もいると思いますが、

います!!

※30000円分は例であり、天井が50000円分ぐらいのものもあります。
※「天井」は全ての台にあるわけではないです。

天井狙いは一度やりかたを覚えれば、比較的ローリスクでリターンを受けることができます。

また、さほど経験も必要ないです。

これだけをやっていれば、負けることは99%ありません。

故に、99%勝てる方法は「天井」狙いとなります。

【パチスロ攻略】「天井」狙いで勝つ方法 仕組み 徹底解説

【重要】情報商材に手を出さない

これを見れば絶対勝てる!といった見出しの情報商材がありますが、そんなの見る必要はありません!

勝つ方法なんてgoogleで調べればいくらでもでてきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする