【スロガイ】パチスロットラベル 第10回 沖縄編 が面白かった件【パチスロ必勝ガイド】

【スロガイ】パチスロットラベル 第10回 沖縄編 が面白かった件【パチスロ必勝ガイド】

出演者

・バイソン松本(大臣)
・元営業課長みそ汁(ゆうすけ)
・八百屋コカツ(高橋)
・ガチッター赤堀(編集者)

パチスロットラベルとは

一人当たり〇万円の軍資金(出演料含む)を与えられ、スロットで軍資金を増やし、楽しい旅をする企画である。

人気の企画であり、今回で10回目となる。

また、初めてDVDまるごと1枚、スロットラベルのみとなっている。

スロットについて

沖縄でスロットといえば、沖スロである。

今回のスロットラベルの実践機種は沖スロが多めとなっている。

特に、トリプルクラウンは、本土であまり見ることが無い台となっているので、トリプルクラウン実践を見たい方は必見!

私が見終わっての感想としては、沖縄に旅打ちいきたいと本当に思いました。

特にトリプルクラウンは、触ったことがないので、本当に触ってみたいです。

後感じたのは、沖縄のホール状況がとてもいいということです。

高設定台がごろごろあるみたいですし、履歴が高設定の台が捨てられているということも多いようです。

さらに、高設定の据え置きが多いらしく、一週間ぐらい通ってみたいと思いました。

観光について

今回、観光として、海とかバーベキューを楽しんでいた。

沖縄の自然豊かな環境下で、海に入ったりバーベキューをしたり、とてもうらやましい。

バーベキューでは、今回もバイソン松本がいじられていて面白かった。

まとめ

毎回、スロットラベルを見ていますが、今回も一段と面白かったです。

そして、沖縄の状況が甘そうに見えたので、とても沖縄に行きたくなる動画でした。

いつか、大型連休で沖縄に行って、一日沖スロするみたいなことをしてみたいなあ。

とにかく、面白い動画となっているので、要チェックですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする