スロガイ 最強&最弱決定戦 優勝者決定 2017【速報】

スロガイ 最強&最弱決定戦 優勝者決定 2017【速報】

優勝者は?

パチスロ必勝ガイド 最強&最弱決定戦(DVD企画)の決勝戦は、ゴトロニvs東條さとみとなりました。

序盤、ゴトロニはバーサスで勝負を挑むも、出玉を増やせず苦戦。

東條は、バジリスク絆を選択し、BTの初当たりの軽さを活かしリードを取る。

中盤、ゴトロニはツインエンジェルBREAKに移動するも、ボーナスを引けず、東條との差を詰められない。

東條は、謎BCを引いたこともあり、バジリスク絆を粘り、出玉をキープ。

終盤、ゴトロニは、東條との差が大きいこともあり、出玉スピードの早い、クレアの秘宝伝を選択。立て続けにボーナスを連打する。

東條も、負けじと初あたりを重ねるも、ロング継続が無く出玉が伸び悩む。

そして、実践終了。

優勝は、「ゴトロニ」でした!

数百枚の差でゴトロニが、ベテランの意地を見せた結果となりました。

最弱は?

最弱決定戦は、デラえみりんvsホール&大津となりました。

デラえみりんは、開幕に北斗の拳-強敵-を選択し、高確チェック中に当たりその出玉を減らすことなく立ち回る。

対する、ホール&大津はクランキーセレブレーションを選択するも、ボーナスの引きが悪く移動。

移動先はリノ。リノに移動するも、トマトの三択当てに苦戦し、投資は膨らむ。

デラえみりんとの差は広がる一方で、苦肉の策で、マイジャグラーに移動。しかし、何事も無く。。。。

そして、実践終了。

最弱は、「ホール&大津」に決定しました。

どの対戦でも、クランキーを打ってたのに、この結果は。。。

さすがですねw

感想

ゴトロニはこの手の、対戦系の動画ですごく結果を出す気がします。

ライター力なのか、打ってる機種が甘い機種が多いからなのか?

何にせよ、さすがベテランといったところです。

ただ、動画全般に言えるのが、打つ機種がどの企画見ても似たり寄ったりで、飽きてしまうところはあります。

大体、ゴッドかアクロス系かバジリスクばかりです。

新基準機は、寿命が短くライターも中身詳しくないから、選択しないんでしょうか?

詳しくないと、すぐ叩かれる時代ですからね。そのため、誰もそこにチャレンジしないというのが答えなのでしょうか?

だとすれば、もっとライターも、いろんな機種に詳しくなる努力をするべきですよね。

はっきり言って、もうユーザーも新台についていけなく、システムがわからないから打たないということが多いと思います。

なので、ライターが新台を打って、面白さやポイントを伝えることで、ホールの新台も盛り上がるのではと考えます。

映像に出来る版権、できない版権とかの問題であれば、仕方ないですが。。

次の企画、期待しています!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする